「教育訓練給付金」の給付対象講座です。
医療専門課程 看護師科
倫理・知識・技術をもち、地域に貢献できる看護実践者を育成する。


受験資格
(1) 高等学校(衛生看護科含む)を卒業または平成30年3月卒業見込みの者、及びそれと同等以上の学力があると認められる者で、准看護師免許を取得している者、または平成30年3月までに取得見込みの者
(2) 中学校卒業者で准看護師免許取得後3年(36か月)以上看護業務に従事した者、または平成30年3月までに就業見込みの者
修業年限3年(夜間定時制)
定  員1学年 50名
入学試験 一次募集:平成30年1月13日(土)
二次募集:平成30年2月17日(土)
試験科目 筆記試験 (1)一般科目:一般常識 
     (2)専門科目:専門基礎分野(人体の仕組みと働き、食生活と栄養、
              薬物と看護、疾病の成り立ち、感染と予防)

            看護学
面接試験

看護師国家試験合格率について
  H28 H27 H26
学校 94.0% 88.0% 91.7%
全国 88.5% 89.4% 90.0%
看護師国家試験合格までサポートします。
看護師国家試験は毎年2月に年1回のみ施行されます。
体調不良等で不合格になることも考えられます。
当校ではそのような卒業生を合格までサポートいたします。

模擬試験・国家試験対策補習の案内や電話、

面接などで学習指導も行います。



アドミッションポリシー
(入学者受け入れ方針)
1.准看護師の基礎的知識・技術を習得している人
2.地域社会に貢献したいという強い意志を持っている人
3.社会の常識やマナーを身につけ、責任ある行動がとれる人
4.相手を思いやる心を持っている人
5.常に向上心を持ち自ら学習する意欲のある人




学科名 単位 時間
基礎
分野
論理的思考115
情報科学115
人間関係論130
家族関係論115
英語145
倫理130
カウンセリング論130
小  計7180
専門
基礎
分野
形態機能総論130
形態機能演習1 30
疾病論Ⅰ1 45
疾病論Ⅱ130
疾病論Ⅲ130
疾病論Ⅳ130
薬理学130
栄養学130
リハビリテーション論115
免疫感染症115
関係法規Ⅰ115
関係法規Ⅱ115
社会保障Ⅰ130
社会保障Ⅱ115
小  計14360
学科名 単位 時間
専門
分野
看護学概論130
基礎看護学Ⅰ145
基礎看護学Ⅱ145
基礎看護学Ⅲ145
基礎看護学Ⅳ145
基礎看護学Ⅴ145
小  計6255
専門
分野
成人看護学概論115
成人看護学Ⅰ1 45
成人看護学Ⅱ1 45
老年看護学概論130
老年看護学Ⅰ130
老年看護学Ⅱ130
小児看護学概論115
小児看護学Ⅰ130
小児看護学Ⅱ145
母性看護学概論115
母性看護学Ⅰ130
母性看護学Ⅱ1 45
精神看護学概論130
精神看護学Ⅰ130
精神看護学Ⅱ145
小  計15480
学科名 単位 時間
統合
分野
在宅看護概論115
在宅看護論Ⅰ130
在宅看護論Ⅱ145
看護管理115
国際・災害看護130
医療安全130
統合臨床看護130
小  計7195
臨地
実習
基礎看護学実習290
在宅看護論実習2 90
成人看護学実習2 90
老年看護学実習290
小児看護学実習290
母性看護学実習290
精神看護学実習290
看護の統合と実践実習290
小  計16720
総  計 65 2,190

●授業時間 月~金
講  義 午後5時50分~午後9時10分
臨地実習 午前8時30分~午後5時00分
●教科外活動
新入生歓迎会、講演会、模擬試験
●奨学金制度
宮崎県・鹿児島県育英資金、
日本学生支援機構、宮崎県修学資金
●卒業後の資格
(1) 看護師国家試験の受験資格
(2) 保健師・助産師学校の受験資格
(3) 養護教諭養成課程の受験資格(高等学校卒業者)
(4) 専門士(医療専門課程)の称号授与
●1日の流れ(夜間講義時)
17:40
登校 SHR

17:50~19:20
1限目講義(90分)

19:20~19:40
休憩

19:40~21:10
2限目講義(90分)

21:10
SHR 掃除他

●1日の流れ(実習時)
7:50
病院到着

8:10
SHR

8:30
病院実習

12:00~13:00
昼休み

13:00~15:30
病棟実習

15:30~16:30
カンファレンス

16:30
帰宅


移動 、幅: 、高: